“アトピスマイルにはライスパワーNo.11が配合されているので、肌の水分保持能力の改善効果を得ることができます。

さらに、アトピスマイルを塗ることで肌表面の皮膚膜を成分を与えて、肌を守ることもできます。

また、アトピスマイルには防腐剤や界面活性剤が含まれていますが、界面活性剤は水と油を混ぜる際に必要になります。

防腐剤であるパラベンは、パラベンを何種類か合わせることにより、パラベンの配合量を少なくしつつ防腐剤の効果を高めることができます。

ちなみに、パラベンは他の化粧品にも配合されていますが、アトピスマイルでも規定量以内なら肌荒れに悩まされずに使えます。

そして、アトピスマイルにはライスパワーNo.11以外の成分に、肌の保湿や抗炎症作用を持つ成分を含んでいます。

その上、肌にベタつかない成分も含むので、アトピスマイルをベタつかないクリームとして使うことができます。

アトピスマイルにより、乾燥肌やアトピーによってかさついた肌を柔らかくしてくれる他に、肌に保湿成分をあたえます。

そして、アトピーだけでなく肌のトラブルであるしわや肌のかゆみにも効果を発揮してくれます。

アトピスマイルを肌に塗れば、肌を乾燥から守ってくれるので、乾燥肌を防ぐことができます。

アトピスマイルはアトピーの他に乾燥肌やインナードライの人でも塗ることで効果を実感できるので、乾燥肌を改善できます。”

アトピスマイルについて、もっと知りたい方はこちらを参考にしてください⇒アトピスマイル 口コミ

関連記事


    アルガンオイルと聞くと最近ブームになって流行りだしたとお思いの方もいるかもしれませんが実はもう数世紀前から既に料理や美容または健康維持のため利用されてきているのです。 アルガンオイルとはアフリカ西部モ…


    「肌が乾燥してかゆい!」多くの方が経験されているのではないでしょうか。 筆者もその一人です。一番かゆみのひどかったときは、もうとにかく一日中どこかがかゆくて、掻かずにいられませんでした。 特に二の腕や…


    乾燥やエイジングケアなど、さまざまな肌トラブルにおすすめの「セラミド」。 なぜセラミド配合の化粧水が必要なのか?聞いたことはあるけどセラミドとは何なのか? 調べたので、ぜひ参考にしてみて下さい。 セラ…


    思春期のころからニキビやニキビ跡で赤くなり、スキンケアをいろいろ試していたら頬、鼻、あごに赤みがあり、毛穴がぱっくりと開いた肌になってしまいました。 メイクでカバーしていますが、メイクをする時や鏡を見…


    膝の黒ずみは潤わせるのと同時に角質のケアが大事になっていきます。 まずは膝の黒ずみを落としたい場合は膝の汚れを徹底的にきれいに落とします。 膝をきれいにした後、角質のケアを行っていきます。 先ずボディ…