フラバンジェノールって一体なに??

フラバンジェノールとはフォーマルクライが開発し、東洋新薬で製造・登録商標しているもので、
肌の老化防止やダイエットに効果があると言われています。

その素となっているのはフランス南西部に生息している松からとれるポリフェノール。
ポリフェノールというと、皆しっての通りメラニンの抑制、活性酸素の抑制などの効果が有名ですよね。
そしてなぜわざわざ「フランス南西部の松」というこだわりがあるかというと、ここは紫外線が大変強い地域。
その為、ポリフェノールの成分もとっても濃厚なんです。

この高濃度成分ポリフェノールとヒアルロン酸が組み合わさっているのがフラバンジェノールの特徴で、
お肌を外部の刺激から守ってくれるバリア機能は、セラミドの15倍!
美容に対する効果は、コエンザイムQ10の250倍、ビタミンCの600倍という驚異的な数字を実現させているのです。

老化と酸化の関係

中学の理科で「酸化」という現象を習った事を覚えていますか?
普段よく目にする事で例えていうと、りんごを切った時に色が変わったり、鉄を置きっぱなしにしておくと錆びてきたりしてしまうのはこの酸化が原因です。
物質が空気中の酸素と結びつくことによりこの現象がおこります。

そして鉄と同様に人間の体内も鉄と同様に酸化を起こして錆びてきてしまう事があります。
これが目に見えて現れる所をあげるとすれば、肌に張りがなくなる、肌トーンが落ちてくる、白髪が増えるなどです。
体の事で言えば、免疫力の低下、疲れやすい。
また動脈硬化やガン、肝疾患、生活習慣病なども体の酸化が原因と言われています。
ここで気づいた方もいらっしゃると思いますが、これらは年齢により出てくる症状とよく似ていますね?
そうなんです。酸化が進む=老化現象と捉えていただいてもおおきなずれはないでしょう。

毎日空気を吸っているためある程度酸化が起こってしまう事は仕方ありません。
しかしこれは、食べ物や生活習慣の改善などで多少なりとも抗う事が可能です。
そして酸化を促進するといわれているのが「活性酸素」です。
活性酸素を抑えることで老化現象を遅らせる事ができます。
「抗酸化作用」という言葉をよく耳にするかと思いますが、例えば「抗酸化作用のある食べ物」といえば、この活性酸素を抑えてくれる働きのある食べ物ということです。
つまり抗酸化作用のあるものは老化防止に効果的ですので進んでとっていくようにしましょう。

↓参考サイト↓
フラバンジェノールお試しセット

シミもなければくすみもない、一切の曇りがない肌になるという希望があるなら、保湿と美白の二つがとても重要なのです。
いつの間にか進んでしまう肌の老化を防ぐためにも、手を抜かずにお手入れするべきではないでしょうか?
野菜とか乳製品とかの栄養バランスを最優先に考えた食事や睡眠時間の確保、更にはストレスをためないように
することなども、シミやくすみの発生を抑制し美白に有益ですので、美しい肌を作るためには、すごく大切な、
美肌の鍵とも言えることなのです。
どんなことだって「過ぎたるは及ばざるが如し」であると思いませんか?
スキンケアに関しましても、やり過ぎて度を越すようだと、思いとは裏腹に肌をかさつかせるような結果になります。
自分はどういった理由から肌のケアをしているかということを、時折自問自答するのは重要なことです。
スキンケアと言いましても、色々と考えがありますから、「実際のところ、自分の肌に適しているのはどれ?」
とわけがわからなくなるのも当たり前と言えば当たり前です。
いくつかのものを試してみて、長く使えそうなものを見つけていきましょう。
美しい肌に欠かせないヒアルロン酸は、年を積み重ねると共に量が少なくなります。30代になれば減り始め、
驚くなかれ60代になりますと、赤ちゃんの頃の3割弱になってしまうらしいのです。

平常の基礎化粧品を使ったお肌の手入れに、より一層効果を加えてくれる、それだけで美容液を使う理由は十分でしょう。
ヒアルロン酸などの保湿成分の濃縮配合のお陰で、つける量が少なくても満足できる効果を見込むことができます。
見るからに美しくハリやツヤ感があって、さらに輝いている肌は、たっぷりと潤いに満ちているはずだと思います。
ずっといつまでも肌のフレッシュさを保つためにも、乾燥しないよう対策をしなくてはなりません。
セラミドを増やすようなものとか、セラミドが作られるのをサポートする食べ物は結構あると思うのですが、
食べ物のみに頼って不足分を補ってしまおうというのは現実的ではないと思われます。
美容液などによる肌の外からの補給が理にかなう手段だとお伝えしておきます。
美白美容液を使うときは、顔面全体に塗り広げることが重要だということです。
それさえちゃんと守れば、メラニンの生成そのものをブロックしたり生成されたメラニンが真皮まで沈み込むのを妨げられるので、
シミができる可能性はグンと低くなります。
ですから低価格で、気兼ねしないで使えるものがいいと思います。
お肌の状態はちゃんと把握できていますか?
環境が変化したことによって変わりますし、湿度などによっても変わるというのが常識ですから、
その時々の肌のコンディションにフィットしたケアをするべきだというのが、スキンケアにおける最も重要なポイントだということを覚えておいてください。

化粧水が肌に合うかどうかは、実際に利用してみないと判断できませんよね。
お店などで購入する前に、お店で貰えるサンプルで確かめてみることがとても大切だと考えます。
とにかく自分の肌にぴったりの化粧品を見つけたいのであれば、トライアルセットとして安価に提供されている
多種多様な製品を1個1個使ってみれば、長所および短所のどちらもがはっきりわかるだろうと思います。
単純にコスメと申しましても、いろんな種類に分かれていますが、気をつけるべきはご自分の肌質にちゃんと合
うコスメを使用してスキンケアをすることではないでしょうか?
自分の肌のことは、自分が誰よりも知覚しているのが当たり前ではないでしょうか?
一般的な肌の人用やニキビ肌タイプの人用、テカリを抑えたい人用とか美白用など、化粧水の種類に応じて使い
わけるようにすることが大事だと言えます。
カサつきが気になる肌には、プレ(導入)化粧水を試すことをおすすめします。
敏感肌が悩みの人が購入したての化粧水を使用したいのであれば、是非ともパッチテストをして試すべきです。
顔に試すことはしないで、二の腕や目立たない部位で試すことを意識してください。

関連記事